心・癒やし

【ねえ、ぴよちゃん】毎日ほのぼの、思わずクスリ。優しい世界に癒やされる

2019年5月5日

こんにちは、さぷり(@supple_blog)です。
今日は私のおすすめの漫画を紹介したいと思います!
「ねえ、ぴよちゃん」という4コマ漫画、知っていますか?

私の大好きな漫画の一つです。

ねえ、ぴよちゃんとは?

f:id:supple_blog:20190603020412j:plain

『ねえ、ぴよちゃん』は、青沼貴子さんの作品で、2017年(平成29年)4月1日から一部の新聞に連載されている4コマ漫画です。

 あらすじ

いつも元気なぴよちゃんは、両親と中学2年の兄、猫の又吉の4人と1匹で暮らしています。又吉はぴよちゃんが生まれたころから大の仲良し。とても賢くて人間の言葉もわかります。
ぴよちゃんと又吉のコンビが、優しい両親、ちょっと反抗期の兄、個性的な同級生たちといった、さまざまな登場人物とともに、あたたかくて楽しい騒動を繰り広げます。ーねえ、ぴよちゃん公式サイトより引用

ある日、同居する母親が新聞を読みながら爆笑していました。
そんな面白い記事があるのか、と覗いてみたら4コマ漫画を読んでいる…
うちの母親はあんまり漫画を読む人じゃないんですが、朝刊に連載されていたからなのか、毎日読んでいたのです。
私は新聞の4コマ漫画はあまり意識して見たことがなかったので、そんなに面白いのか~と興味を持ち始めました。

これが私とぴよちゃんとの出会いです(^^)
実際、新聞を読むついでに毎日読み始めてみたら、見事にハマってしまいました。

可愛すぎる登場人物(と猫)たち

この子天使なの!?っていうくらい素直で可愛い主人公のぴよちゃん。
花野家の飼い猫・又吉。
(自分は)赤ちゃんの頃から一緒にいる又吉に育てられた、と公言するぴよちゃんがまた素敵♪♪
ほのぼのとした内容に毎日癒やされます。たまに感動して泣きそうになることも…。悪人はいないし深く考えずに読めるところがとっても良い。
登場人物は全員好きなのですが、特に私が好きなのはぴよちゃんのお母さん・すみれさん。めんどくさがりで食いしん坊なところが凄く共感できます。
そして食べるくせにダイエット~と言っている…私と一緒(笑)多分年齢も同じくらい…でしょうか。
ぴよちゃんのことが大好きな同級生のひみこちゃんもツンデレ全開で可愛いんです。

作者の青山貴子さんとは?

どんな漫画家さんが描いているんだろう??と調べてみたら、「あ、知ってる!」って思わず声を上げてしまいました。 

「ママはぽよぽよザウルスがお好き」
30代以上の方なら、一度はこのタイトルを聞いたことないでしょうか??
私は子どもの頃、アニメ(1995年~1996年)を観ていました。
タイトルも可愛いから印象に残ってたんです。
原作は漫画だったことは最近知りました。

続編も数冊発売されているようなのでそちらも気になります…。

青山さんが原作を描いてるなら、「ねえ、ぴよちゃん」も面白いのが頷けます。

コミックスにもなっています!

f:id:supple_blog:20190603020408j:plain


新聞掲載の「ねえ、ぴよちゃん」。

一部の朝刊で連載されているので、読めない方にはコミックス版をおすすめします!

唯一残念なのは、1巻が途中からモノクロになってしまうこと…。新聞掲載時のようにカラーで見たかったなーと思います。
第2巻はファンの意見が取り入れられてオールカラーになりました!
「新聞を捨ててしまった」「○日の作品見逃した」と言う方も過去作品を観ることが出来ますよ。

プレゼントにもおすすめ

f:id:supple_blog:20190603020405j:plain

実は第1巻が発売された日、毎日連載を楽しみにしていた母にプレゼントしたんです。
そしたら凄く喜んでくれて、ついでに私も読めるので一石二鳥でした(笑)
もし、“新聞の連載を読んでいて「好きだけどコミックスの存在を知らない」”という方、ほのぼの系の漫画が好きな方“がいたら、プレゼントするのもおすすめだと思いますよ。
あと猫好きの方にも良いと思います!

おわりに…

終始声を出して笑った漫画でした。
アニメになったら面白そう…なんて勝手に思っちゃうくらいです。
可愛くて優しい気持ちになれるし、何よりぴよちゃんの純粋さに心が洗われます。
毎日新聞を読みつつ、最新刊が発売されるのが楽しみです。この物語の優しい世界が現実世界にもあったら良いのになあ~。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
おしまい♪♪

www.ne-piyo.jp

Copyright© ユメウツツ。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.